2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

営業日記17 理由のない値下げは、商品価値と自身の価値を落とす

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

に続き、

クロージング電話の日々・・・です

 

クロージング電話は、

 

会社として、

これまでに何度か接触していながら

契約に至っていない相手への電話

 

当時、会社が販売していたソフトは、

数百万の値段だった事もあり、

 

アプローチの記録上は、

「金額がネックとなり契約に至っていない」

と記録が残っている。

(ほんまに金額だけか・・・と思いつつも)

 

ろこつな電話を・・・

 

私&先輩

「○○さん、もうこれ以上安くなる事はありません。

 是非、今検討してください」

「今が最後のチャンスです。

 このソフトが必ず役立ちます」

などなど・・・

 

今、思うとかなりの力技で 💦 

 

契約は、ほとんど増えず、

同時に、むなしさも感じつつ。

年度末に向けて全社挙げてのクロージング ☎

 

電話先からは、

「ソフトの値段なんて、あってないようなもんでしょう。

もっと安くなるんじゃない」

 

「いえいえ、そんな事は・・・💦」と、

うまく切り替えしもできず・・・

 

これまでに定価で契約して下さった方々に

申し訳ない気持ちを持ちつつ。

 

なんとか、年度末までやり切り。

 

会社は、創業以来最高の売上を記録。

 

個人的には、

結局、1月~3月の第四四半期は、

東京にいながら、クロージング電話をする事が多く、

訪問営業もそこそこに

少し後味悪く、大阪本社に戻る事に・・・

 

大阪本社に戻ると大変な事が・・・ 

 

◆ 今日の教訓

理由のない値下げは、

商品価値と自身の価値を落とす

 


営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村