2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

ルーティン1 1月1日のルーティン 年賀状チェック

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

今日は、

私が実践しているルーティンについて

 

ルーティンは、

 

毎日行う

朝、昼、夜、健康、学習

それぞれのルーティンや、

 

定期的に行う、

週間、月間、四半期

などのルーティン、

 

それぞれのルーティンを

少しずつ変化させながら

実行しています。

 

今日は、

1月1日のルーティン について

 

f:id:eigyoublog:20160312160331j:plain

 

1月1日は、

大半の会社が休みと思います。

私が働いていた会社もそうでした。

 

私は、1月1日は

社会人2年目から必ず会社に行くようになりました。

 

1月1日、誰もいないオフィスに行き、

届いている年賀状全てに目を通します。

 

たくさんの年賀状を見ると、

年賀状は、

その人そのもの、

その会社の姿勢を表すものだと

感じる事ができます。

 

その年の干支を印刷した簡単なものから

その年の、会社の想いを表現したもの、

1枚、1枚に自筆で簡単にメッセージを書いているもの、

明らかに、一人ひとりの事を考えて

メッセージを残している年賀状など。

 

これは、すごく勉強になりました。

 

やはり、勢いのある会社、

仕事をうまく進めている方の

年賀状には、

そういった姿勢が表れていました。

 

多くの年賀状から学び、

私も、1年間お世話なった感謝の気持ちと、

新しい1年をどう過ごすのか、

相手の方と何を進めたいのか、

そういった想いを

年賀状に表現するようになりました。

 

仕事をしてきて

この違いは大きいと思います。

 

「神は細部に宿る」

という言葉がありますが、

自身の想いも、そうだと感じます。

 

普段、面と向かって言葉にし辛い想いや

感謝の気持ち。

 

表現するには良い機会です。

年賀状。

 

1月1日のルーティンとして

年賀状チェックはおすすめです。

 

あ、明日でも遅くないと思いますよ~

 

◆ 1月1日のルーティン

年賀状チェック

 


営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村