2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

営業日記34 ハガキを書く為の 6つのコツ

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

前回の続きを・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

 今回は、ハガキや手紙を書くコツ

 

まず、ハガキを出すタイミングですが

相手と接触した後に書くのが良いです。

 

私は、訪問をして時間をいただいた後には

御礼ハガキを書くようにしています。

 

ハガキの場合、

それ程書くスペースもありませんので

書く内容としては・・・

 

1.時間を取っていただいた御礼

2.訪問した席上で印象に残った事

3.相手から聞いた話で印象に残った事

4.改めて、こちらから伝えておきたい事

5.次回のアポイントなどの確認

6.今後の事  

 

などです。  

 

もちろん、手書きで書きましょう。

 

f:id:eigyoublog:20160312161055j:plain

 

そして、前回紹介したように

履歴を残しておいて下さい。

 

いつ、誰に、どういった内容で

ハガキ、手紙を書いたか

 

出したハガキ、手紙を大切に

持ってくださる方もいらっしゃいます。

 

今は、メールやSNS

御礼や連絡を済ます事が多いと思いますので

手書きの手紙やハガキは、

 

それだけで、

他の営業マンとの差別化になります。

 

また、受付の方がいらっしゃる場合は、

受け付けの方の印象も良くなります。

 

是非、次回の訪問から

試して下さい。

 

今日も、ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村