2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

営業日記36 会議? いや、恒例のトップダウン5

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

  

eigyoublog.hatenablog.com

 

に続いて・・・

 

ワンマン社長からのお達しで

営業部ミーティングを開くことに

 

ワンマン社長発信のミーティングは

いつも突然で、

 

突然の割には重要なテーマも多く

 

今回も・・・

 

社長「ここまで説明会をやってみてどうだった?」

先輩社員「はい。あまり良くない状況です」

社長「なんでだ?」

先輩社員「説明会に人が集まらなくて・・・」

 

社長「ふん、これからそれぞれに1年間で

 部署全体でどれくら契約するか発表してもらう」

 

(いつもながらの唐突な・・・💦)

 

先輩社員「100件です」

社長「どうしてだ?」

先輩社員「昨年と同じくらいは取りたいと思います」

 

社長「次、君は?」

上司「80件です」

社長「は? どうしてだ?」

上司「昨年と同じように営業をかけていますが、

 全体的に動きが鈍いです。年度末にキャンペーンを

 しかけようと思いますが、それでも昨年並みは難しい・・・」

 

社長「(上司の話の途中で、くいぎみに)君は?」

 

後輩社員「50件です。この数年で方向性のブレもあり、

 顧客に商品が浸透していません。

 メイン事業は解約が続き、

 市場からの評判が悪くなっています。ですので・・」

 

社長「はあ!?」「もう、君は営業しなくて結構!」

 

この会社の会議は、

いつもこんな感じ。

 

結局、社長の思うような答え以外の意見が出ると

瞬殺され・・・

 

社長「年末までに200件は取る。

 その為に説明会の回数や

 アポイントの配置を考えて実行してくれ」

 

結局、こんな感じで・・・

先輩社員たちのモチベーションが上がらない

理由が少しは分かるものの

 

そう言っていても、

何の解決にもならないので、

自分なりに学び、行動に繋げながら

4年目の営業は続きます

 

次回へ

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村