2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

書籍5 「プロフェッショナルプレゼン」 その3

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

に続いて・・・

 

読書について・・・

 

読書後の感想や、その後の行動は

 

個人差があり、

個人の中でも、

その時の状況、

その読書の目的もあると思います。

 

当時、読書後に刺さった言葉

 

「相手はあくまで個人」

「プレゼン後のプレゼン」

 

この2つは、即実践。

 

プロフェッショナルプレゼンを読む前に・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

この言葉に触れていた事もあり

 

個人(相手企業の担当者)の

情報を入手し続けました

 

相手を知り、

そして、

自分を知ってもらう、

 

そのコミュニケーションの過程で

お互いの共通項が増えていく・・・

 

何より、

相手の会社の持つ課題を知り、

その課題を共有し、

一緒になって解決していこうという

仲間になる

 

この一連の動きは非常に大きい

 

業者からパートナー、

パートナーから仲間

に変わっていく

 

f:id:eigyoublog:20160324173909j:plain

 

こうなると、

情報を得る為の垣根がなくなり、

 

本心から

相手、相手企業の課題を

解決しようと思えてくる

 

その後は、

個人(担当者)が企業内で

提案を通しやすくする為のお手伝い

 

他社での事例紹介や

商品導入前後の比較

メリット、デメリット 

などなど

 

まさに、

「プレゼン後のプレゼン」

 

プロフェッショナルプレゼンで出会った

「相手はあくまで個人」

「プレゼン後のプレゼン」

 

素晴らしい言葉に出会えた事に感謝

 

次回へ

 

今日も、ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村