2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

銀座のホステスは「売上アップ」のために何をしているのか 学び8

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

今回は、売上アップについての学びを・・・

www.itmedia.co.jp

 

記事は、銀座でお店をされている

桃谷優希さん の記事です 

 

f:id:eigyoublog:20160411172940j:plain

 

銀座のホステスが「売上アップ」の為に

している事として3点あげています

 

1.周囲との距離感を把握する(以下、転載)

お客さまや同僚に対して自らを売り込むことが仕事の目的ではないということ。“お客さまをいい気分”にし、なおかつ同僚を“不快にしない”ことが、新入生が学ぶべきことではないでしょうか。

 

2.揺れ木術

 揺れ木のように自身が受けるストレスをコントロールする事

3.小さな目標を設定し、達成する

 

そのまま、営業職にあてはまりますね (^^)

 

以前、こちらの記事では、

「夜の銀座の資本論の言葉を紹介しました。

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

共通点は多い

夜の仕事と営業職。

 

差が出るのは、

こういった言葉や記事から学び

行動に移せるかどうかですね。

 

書籍を読む、

講演をきく、

セミナーを受ける、

研修をける、

 

で ?

 

行動に移すかどうか、が、

その後の成長、成功を左右する。

 

その積み重ねは大きいですね。

 

今日も、

良い言葉に出会えたことに感謝

 

今日も、ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村