2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

書籍14 「たった一人の熱狂」(見城 徹さん) その2

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

今回は、仕事に役立つ書籍の紹介

 

世の中、ゴールデンウイークです。

しかし、他人と違う成果を得たければ

人が休んでいる時こそ仕事です(^^)

 

まあ、ただ

周りが休んでいて一人で仕事をしていると

気が緩む時があります。

 

f:id:eigyoublog:20160501175219j:plain

 

そんな時におすすめの書籍が

 

 

「たった一人の熱狂」(見城 徹さん)

 

以前、こちらの記事でも紹介しました。

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

前回も紹介しました

刺さった箇所を改めて・・・

 

圧倒的努力とは

「人が寝ている時に寝ないで働く。

人が休んでいる時に休まずに動く。

どこから手を付けたらいいか分からない

膨大なものに手を付けてやり切る。

人が不可能と諦める仕事をあえて選び、

その仕事をねじふせる。

人が諦めたとしても、自分だけは諦めない」

 

そして、もう一つ

 

結果が出ればゼロに戻して次に向かう。

 

成果が出ても、

それに満足せずに、無かった事にして

次へ動き出す。

 

文庫版も出ましたので

一冊、手元に。

 

自分との戦いに打ち克つ為に。

 

心に深く刺さる言葉に出会えます。

 

今日も、ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村