2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

売れる営業は、「私の目標は何か?」を常に問い、言い聞かせている(学び21)

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

今回も、営業についての学びを・・・ 

diamond.jp

 

ダイヤモンド社による

「3か月でトップセールスになる 質問型営業最強フレーズ50」

からのエッセンス紹介です。

 

「売れる営業は、お客様以上に、自分に対して質問している」

を大テーマに、

営業にとっての目標、

目標との向き合い方について

紹介されています。

 

f:id:eigyoublog:20160324173909j:plain

 

1.目標とは「目印」

2.目標とは「成長させてくれるもの」

3.目標とは「夢、ビジョンの実現の道」

4.目標とは「喜び」

 

と、主に4項目で紹介されています。

ご参考にご一読ください。

 

会社や上司から決められた(押し付けられた?)

目標ではなく、自分主導で目標を設定し

自分自身で行動を決定していく事が大切ですね。

 

営業の場合、

会社や部署の目標(ノルマ)は必ずあると思いますので

その数字の、少し上の数字を目標に設定すると

いいと思います。

 

私の場合は、数字を設定し、

周囲に話し(お客様にも伝えます)

自分の行動を縛りながら、

目標達成に向けて動いています。

 

目標に縛られるのではなく

目標を手玉に取りながら (^^)

 

営業と目標、

切っても切り離せない関係。

参考に一読ください。

 

今日も、ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村