2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

書籍19 「最強の働き方」 (ムーギー・キム さん)

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

今回は、仕事に役立つ書籍の紹介です。

 

仕事に対する、目線の上がる一冊

 

「最強の働き方」(ムーギー・キム)

 

 

 まずは、書籍の構成から

 

 一流の基本(Basic)
 一流の自己管理(Discipline)
 一流の心構え(Mindset)
 一流のリーダーシップ(Leadership)
 一流の自己実現(Self-Realization)

 

5つの構成に分かれていて

それぞれ具体的事例がふんだんに盛り込まれています。

 

実際にやってみると大変な事もありますが、

事例の豊富さと文体がそうさせるのか、

やれそうに感じますし、やってみようと思います。

 

BASIC編で刺さった言葉と実践すべき事

 メールの返信速度で、仕事能力全体が判断される
 一流の人は一流のトーンで話す
 腹式呼吸で空気量たっぷりの落ち着いた声で話す
 良い会話の一番大切な基本は相手に興味を持つ事
 完璧なMECEよりも、感情を揺さぶる熱い魂を
 整理能力と仕事の生産性は大いに連動する

 

確かに、仕事が速い人は、メールの返信も早いです。

それ以外の事項も、その通りだと感じます。

 

それぞれ、一日の仕事の前に見返すだけで

気持ちが引き締まります。

 

特に、日本国内で仕事をする事の多い方は

海外で仕事をするライバルを意識する

良い機会になるでしょう。

 

繰り返し読むと、自分の折々の状況に応じて

”引っ掛かり” が変わる。学び多き一冊です。

  

まだ読まれていない方は、

是非一読を。

 

ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村