2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

仕事に役立つ書籍25 「君はどこにでも行ける」(堀江 貴文さん)

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

今回は、仕事に役立つ書籍の紹介です。

 

前回は、神田昌典さんの書籍を紹介しました。

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

今回は、

堀江 貴文さんの 「君はどこにでも行ける」です。

 

堀江さんが、世界28カ国58都市を訪問し、

書かれた仕事、都市、人生、国家について。

 

堀江さんの書籍は初めて読みました。

 

独立をしてから

他業種の方、年齢の離れた方など、

色々な方の考えに触れる事が多く

私自身の思考や行動も変わってきました。

 

書籍の選択の幅も広がったと思います。

その一環で手にしたのが、今回の一冊。

 

     

 

堀江さんの印象は、

この本の読書前後で大きく変わりました。

 

マスコミでの印象とは異なり、

至極真っ当な考え方で、

表現をされている方だと感じました。

 

モノゴトをフラットに、

先入観なく見られる方で

率直に意見を述べられる方だと感じます。

 

人は自由であり、

何にも縛られない、

縛られているのは、むしろ自分自身によってである。

 

やりたい事があれば、

既成概念、世間を気にせずに

実行に移せばいい。

 

そういった事が表現されているように感じる一冊です。

 

紹介される地域が多いせいで

それぞれの地域の印象は薄まっていますが、

タイの記述は、イキイキとしていて

すごく魅力的に感じました。

 

10代や20代、若い方が読まれると

特に良いと思いますよ。

 

ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

明日も、がんばりましょう!

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村