2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

入社1年目の教科書(岩瀬大輔さん)

こんにちは!

大阪の中小企業の営業マンです。

 

まず、このブログの紹介と

自己紹介はこちらを・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

 

このブログでは、大学受験に失敗し、

二浪したあげく、

二流私立大学に入学卒業して、

零細企業に入社し、

そこからはい上がり、成り上がってきた、

仕事、営業について書いています。 

 

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

 

今回は、仕事に役立つ書籍  27 です。

 

まず、前回の仕事に役立つ書籍26の記事を・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

 

 今回、紹介するのは

「入社1年目の教科書」

岩瀬大輔さん)

 

     

 

 

先日、仕事先の方から、

新人社員教育におススメの一冊を聞かれて、

 

迷わずおススメしたのが、

この、「入社1年目の教科書」

 

おススメする前に、

改めて読み返しました。

 

これは、

入社1年目どころではない内容です。

やはり、素晴らしいです。

 

f:id:eigyoublog:20160308114822j:plain

 

まず、仕事の大原則として3点あげられています。

 

1.頼まれたことは、必ずやりきる

2.50点で構わないから早く出せ

3.つまらない仕事はない 

 

 

1.頼まれたことは、必ずやりきる

 

「頼まれごとは、試されごと」

という言葉があるように、

どれだけ細かな仕事でも、どれだけ単純な仕事でも、

きっちりとやりきる事、それを積み重ね続ける事で

信頼感が醸成されてくる。

 

信頼は、得るのは難しいけど、

失うのは一瞬。

 

やりきること、それを続ける事ですね。

 

 

2.50点で構わないから早く出せ

 

これができていない社会人、けっこう多いです。

自分だけで抱えてしまう人、

完璧にしてから提出しようとする人。

 

自分が思う完璧は、依頼主(上司など)の完璧と

一致しない事も多いでしょう。

 

それならば、早く(50点くらいのできで)提出して

早くフィードバックをもらい、

依頼主の考える完ぺきに近づけること。

 

本当に大切なことです。

 

社外とのやり取りでも、

可能であれば、このルールを守った方が、

結果、質の高い仕事ができます。

 

3.つまらない仕事はない 

 

楽天、三木谷社長の言葉にも

「面白い仕事があるのではない、

仕事をおもしろくする人がいるだけだ」

という言葉ありました。

 

仕事に価値づけするのは、

その仕事をする人。

 

本書では、一流のアスリートも基礎は疎かにしない。

イチローのルーティンを例に出して説明されています。

 

以上が、本編前に記されている内容。

 

本編では、50の大切な事が記されています。

 

この50の事が、ちゃんとできていれば

間違いなくスーパーな一年目の社会人です。

 

別の機会に、

50の内容と、私も実践している事に

触れていきます。

 

おススメの一冊です。

 

ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

明日も、がんばりましょう!

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

 

<今回、紹介した書籍>