2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

毎朝、案件を見直し、各案件キーマン2人と繋がる

こんにちは!

大阪の中小企業の営業マンです。

 

まず、このブログの紹介と

自己紹介はこちらを・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

このブログでは、大学受験に失敗し、

二浪したあげく、

二流私立大学に入学卒業して、

零細企業に入社し、

そこからはい上がり、成り上がってきた、

仕事、営業について書いています。 

 

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

 

今回は、成り上がり営業のコツ  27 です。

まず、前回の「成り上がり営業のコツの記事を・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

 

今朝も、朝のルーティンを終えました。

朝のルーティンの過去記事は、こちらから・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

 

今回は、

各案件の見直しについて

 

顧客や新規案件の状況について、

それぞれ見直していきます。

 

f:id:eigyoublog:20160308114822j:plain

 

案件ごとに、以下の見直しを行います。

 

◆ 提供しているサービスは役に立っているのか

◆ 経営者、担当者とのコミュニケーションの状況の確認

◆ 相手の課題はつかめているのか

◆ 直近の連絡内容はどうか

◆ 他社からのアプローチ状況はどうか

◆ 顧客とは他にできそうな仕事はないか

 

そして、ルールとして、

一社につき必ず2名以上のキーマンとやり取りをします。

 

理由としては、

人事異動がある事(退職なども含めて)と

相手自身の変化がある事

 

どれだけ関係を深めることができても

100%ということはあり得ない。

 

相手企業、担当者の変化変容の可能性を考慮し、

2名以上のキーマンを探し、

コミュニケーションをとり続ける。

 

これまでの法人営業で得た教訓です。

 

さあ、今日も全力でやっていきましょう!

 

ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村