2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

トップ営業マンとダメ営業マンの「わずかな違い」

こんにちは!

大阪の中小企業の営業マンです。

 

まず、このブログの紹介と

自己紹介はこちらを・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

  

このブログでは、大学受験に失敗し、

二浪したあげく、

二流私立大学に入学卒業して、

零細企業に入社し、

そこからはい上がり、成り上がってきた、

企業、経営、仕事、営業について書いています。 

 

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

 

今回は、営業の学び  40 です。

 

まず、前回の営業の学び記事を振り返り。 

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

 

行動し続けること、

学び続けること、

いずれも大切ですね。

 

今回の学びの記事はこちらです。

 

diamond.jp

 

 

記事の中では・・・

 

1つのポイントを意識しただけで
結果は大きく変わる

 

それは・・・

 

顧客の悩みを解消する
トップ営業マンのトーク・・・

 

“この商品を購入すれば、こういったお客様の悩みが

解決される”という内容が含まれていることだ。

 

売れない営業マンは商品説明のみの、

マニュアルトー

 

売れる営業マンは、

相手の課題解決に繋がるトーク

 

とあります。

 

f:id:eigyoublog:20160509213339j:plain

 

まあ、たしかにそうですよね。

自分自身も売れない頃がありましたが、

その頃は、商品の話をするのに必死でした。

 

私の場合は、恵まれたことに、

 

顧客から

「こんなことに役に立ったよ」と、

 

課題解決に繋がった具体的な事例

教えていただいたこと。

 

この、具体的な事例

どれだけ知っているかは、

営業マンの腕の一つになります。

 

企業に所属している人は

部署や先輩から、

この 具体的な事例

たくさん仕入れると良いです。

 

慣れてくると、

相手の状況によって

具体的な事例

選びながら伝えられるようになります。

 

営業マンの方は、

是非、ご一読と行動をセットで (^^)

 

今回も、

良い学びをいただきました。

 

感謝。

 

ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村