2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

「たった一人の熱狂」(見城 徹さん)その7

こんにちは!

大阪の中小企業の営業マンです。

 

まず、このブログの紹介と

自己紹介はこちらを・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

このブログでは、大学受験に失敗し、

二浪したあげく、

二流私立大学に入学卒業して、

零細企業に入社し、

そこからはい上がり、成り上がってきた、

起業、経営、仕事、営業について書いています。 

 

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

 

今回は、仕事に役立つ書籍 です。

まず、前回紹介しました書籍記事を・・・

 

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

 

今回、再びの紹介です。

 

「たった一人の熱狂」(見城 徹さん)

 

         

 

「たった一人の熱狂」は、

いつ読んでも、刺さる言葉があります。

 

 

昨年、起業をしてから

走り続ける日々です。

 

企業に勤めていた頃に比べると

やる事が、圧倒的に増え、

責任も増しました。

 

やりたい事、

やるべき事、

やるのに気が重いもの、

色々とあります。

 

「たった一人の熱狂」

を拝読すると、

自分を奮い立たせてくれる言葉がたくさんあります。

 

今回、心に刺さった言葉が

 

「苦しくなければ努力じゃない」

「憂鬱でなければ仕事じゃない」

 

幻冬舎で、ここまで成功されてきた

見城社長でも、こういった心になると思うと、

自分自身、励まされ、奮い立たせてくれる気がします。

 

仕事は苦しいし、憂鬱なもの。

 

それに取り組んで、突破していく。

 

今回も、素晴らしい言葉に出会えたことに

感謝。 

 

「たった一人の熱狂」

 

まだ、読んだことがない方は

一読されることをおススメします。

 

今日も、まだまだ時間はあります。

努力ができます (^^)

 

今日も、ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村