2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

「P.F.ドラッカー 完全ブックガイド」(上田 惇生 さん)

 

こんにちは!

大阪の中小企業の営業マンです。

 

まず、このブログの紹介と

自己紹介はこちらを・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

このブログでは、大学受験に失敗し、

二浪したあげく、

二流私立大学に入学卒業して、

零細企業に入社し、

そこからはい上がり、成り上がってきた、

起業、経営、仕事、営業について書いています。 

 

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

 

今回は、仕事に役立つ書籍 です。

まず、前回、前々回紹介しました書籍記事を・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

昨日の移動中に読了した一冊です。

 

これまでに読んだドラッカー本の

名言と考え方を再度学べました。

 

「P.F.ドラッカー 完全ブックガイド」

(上田 惇生 さん)

 

   

 

刺さったワードと考え方を紹介します。

 

ドラッカーがいつも投げかける問いがある
「何をもって憶えられたいか」

 

 

有名な名言ですね。

自分の在り方が問われます。

自分の在り方が相手にもしっかりと伝わるように。

気が引き締まります。

 

プロフェッショナルの責任として

「知りながら害をなすな」

 

不正会計など、大企業の問題が多い中、 

今の日本だからこそ刺さる名言と感じます。

 

コンサルティングドラッカーは本質的な質問を投げかける。

それらの中で最も重要な「5つの質問」を紹介。

質問1 われわれのミッションは何か?

質問2 われわれの顧客は誰か?

質問3 顧客にとっての価値は何か?

質問4 われわれにとっての成果は何か?

質問5 われわれの計画は何か?

組織はいかにして変われるか

 

この5つの質問は、常に自問自答しないといけないです。

目先の利益を追求し過ぎると、

自分・自社の在り方から外れる事もあります。

改めて確認する良い機会をいただきました。

 

最後の、ドラッカー博士からの助言です。

 

「堂々と経営して、堂々と

成果をあげてください」

「仕事を楽しんでください」

「そのために、強みを伸ばしなさい。

自分が燃えるものを見つけなさい」

「いつまでも挑戦を続けなさい」

「尊敬する人と仕事をしなさい」

 

噛みしめると、沁みる言葉が多いです。

 

クライアントとの会話、

社内での会話、

自分自身との会話、

多くの場面で活用したい言葉を得ました。 

 

学び直すことの多い一冊でした。

感謝。

 

今日も、明日も全力でいきましょう!

 

今日も、ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

 

 

 

「P.F.ドラッカー 完全ブックガイド」

(上田 惇生 さん)