2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

研修やセミナーなどの意味を再考する

 

こんばんは。

今日も、早朝から圧倒的にやっています。

 

最近、研修やセミナーなどを依頼される事が多く

 

今日の移動中に、

改めて、その会の目的をつらつらと考えていました。

 

以前、書いたように

研修やセミナーには 5% の法則 がある。

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

改めて、5%  というのは、

(研修を受けた、その瞬間は(気持ち)が盛り上がるものの)

その研修内容などを実行できる人の割合です。

 

私の場合は、研修屋ではないので、

その研修会のあと、

参加者が継続して

活動をし続けて成果をあげていただく必要があります。

 

継続するには行動・成果データを取り続ける事と、

対象者をモチベートし続ける事が必要。

 

f:id:eigyoublog:20180912124002j:plain

 

モチベートし続けるには、

 

承認欲求と属性欲求を叶え満たし続けること

行動に対する報酬が明確であること

 

そのためには、

 

提供するサービスで行動を見える化する事と

人の関りを仕組み化すること

 

この点をクライアント企業と一緒につくり

ポイント、ポイントで

セミナー、研修会を行う。

 

アナログだけでは工数がかかりすぎますし、

ITだけではモチベートされる人が限られます。

 

このバランスが大切で、

このバランスが崩れるとうまくいかない。

 

ここを思考し、行動して

仕組み化するところが面白いところです。

 

今日も明日も全力でやっていきましょう!

 

ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村