2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

「破天荒フェニックス オンデーズ再生物語」(田中修治さん)

 

こんにちは!

大阪の中小企業の営業マンです。

 

今日も、朝から圧倒的に動いています。

 

まず、このブログの紹介と

自己紹介はこちらを・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

このブログでは、大学受験に失敗し、

二浪したあげく、

二流私立大学に入学卒業して、

零細企業に入社し、

そこからはい上がり、成り上がってきた、

起業、経営、仕事、営業について書いています。 

 

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

 

今回は、仕事に役立つ書籍 です。

まず、前回、前々回紹介しました書籍記事を・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

  

eigyoublog.hatenablog.com

 

今回のご紹介は、こちら

 

     

 

「破天荒フェニックス オンデーズ再生物語」

 

読み始めると、「はまるだろう」と思いながら・・・

予想通り、はまりました。

 

早速、3度読了。

 

ストーリーの中心としては、

 

「多くの経営的な困難を乗り越えて、

破天荒に新規事業にチャレンジをし続け

フェニックス様に復活し、成功をおさめる」

 

実際の体験を元に、

非常にリアルに描かれています。

 

特に毎月の支払いについては、

主人公に自分自身を重ねながら

緊張感を伴い物語にのめり込みました。

 

オンデーズのブレイクポイントは

サービス・商品品質に注力したことだと感じます。

 

以下、一部抜粋です(kindle版です)

 

265 僕は、ボランティア活動から戻ると、早速、

長津君を責任者にして、改めて「技能研修室」という部署を

本格的に立ち上げ、社員研修の内容からプロセスまで

根本から見直すことにした。

・・・・全社員のメガネ屋としてのスキルの「見える化」を

徹底して行うようにしたのだ。

 

東日本大震災で、メガネの必要性、メガネ屋にとって一番重要なこと、

メガネをかけないと「目は見えない」ことを理解された後の行動です。

 

田中社長の、経験や失敗から学ぶ力、事業に生かす力、やり切る力が

素晴らしいと感じます。

 

281 連日深夜まで「新しい『OWNDEAYS』のハウスブランド案」

についてアイデアをまとめていった。

・・・・普通じゃつまらない。特別なメガネ屋。

 

最大手との体力勝負(価格勝負)に陥らないように、

陥りそうになったところで、原点から見直し、実行して、

まわり(メーカー)を巻き込んでいく力。

 

313 同じ経営者として「目の前の利益を一円でも失いたくない」

というFCオーナーの気持ちも痛いほど解ってはいたが、

オンデーズ全体のことを考えた時に、

皆んなにとって一番最悪なのは、リーダーである自分が、

玉虫色の決断をして、方向性を中途半端に

バラバラにしてしまうことである。

「協調する・円滑に進める」ことと

「事なかれ主義」は、同じようで大きく違うのだ。

 

薄型レンズの価格を0円にする際の

FCとのやりとりが報告された際の決断。

確信と強さを感じます。

 

勉強になりました。感謝。

 

今日も、明日も全力でいきましょう!

 

ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

 

 

「破天荒フェニックス オンデーズ再生物語」

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村