2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

営業日記18 メンターとの別れ

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

前回の

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

に続いて・・・

 

11月から始まった東京での仕事を終え、

(合計すると、約5カ月間の短期転勤)

 

年度末の3月下旬に大阪本社に戻ると

何やら不穏な空気が・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

で、登場したメンターUさんが

いつもとは違う雰囲気。

 

あきらかに・・・

 

今回のクロージング電話でも

ダントツで成果を出したUさん、

Uさんだからこその

説得力のある値引きクロージングをされていた

 

が・・・

 

複数の先輩方から聞いた情報を統合すると・・・

 

・Uさんは、「ソフトは今回が最も安く購入できる」

 とクロージングトーク

・それを信用した相手は一斉に契約

 

・会社は、来期から現ソフトを少し変更した新しいソフトを

 今よりも安くリリース(同じでは無いものの、ほぼ同じ)

・Uさんとしては、顧客に嘘をついたようにも捉えられると反対

・会社(社長)としては、全く同じではないので良いだろう・・・

 

という訳で、

大阪本社では不穏な空気が・・・

 

で、結局納得のいかないUさんは退職する事に・・・

 

来期からの、

新ソフトについて説明を受けていなかった

Uさんの怒りは、ごもっともで・・・

 

人一倍、仕事には責任感とプライドを持ち、

仕事相手には信頼されてきたUさん、

 

中小企業(あるいはワンマン社長)

あるあるかもしれませんが、

もっと何とかなったんじゃないかと残念な気持ちが・・・

 

Uさんからは

「営業マン君は、これからも頑張って。頼むね。」と。

 

振返ると、

会社(社長)から、

会社の方針(例えば、中期計画など)は、

あまり聞かされず、

(聞いても教えてもらえず・・・)

 

社長の感覚で決まっていくような・・・

そこに社員が異を唱えようなら・・・

 

複雑な感情のまま終えた

社会人1年目の営業活動。

 

次回以降、Uさんのいない2年目に突入

 


営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村