2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

トップ営業の手帳が「空白だらけ」のワケ(学び18)

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

今回は、営業についての学びを・・・  

toyokeizai.net

 

東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 からの記事です。

 

営業戦略コンサルタントである、

高塚 苑美 さんによる、

時間管理のコツについての記事です。

 

記事によると、高塚さんは、

「8年間で800台の高級イタリア車を売り、

マネジャーとしても業績最下位の店舗を

たった2年で全国トップ3に成長させた」とあります。

 

f:id:eigyoublog:20160212215929j:plain

 

紹介されている時間管理のコツは4点

 

◆ コツ1 仕事もプライベートも「一元管理」

◆ コツ2 手帳の予定はあえて4割空白にする

 「予定ぎっしり」では不測の事態に対応できない

◆ コツ3 「接客時間」をあらかじめ決めておく

 営業活動の効率を考える

◆ コツ4 アフターフォローは「仕組み化」する

 やりすぎずに仕組み化する

 

営業マンが10人いれば、10通りの成功法則が

あると思いますが・・・

 

学びの多い記事と感じました。

是非、参考にご覧ください。

 

私の場合、コツ1は共通します。

コツ2も近いです。

コツ3と4は、ケースバイケースですね。

 

営業マンとしてのスタンスと

扱う商品、サービスにもよると思いますが、

私は、アフターフォロー(保全)こそ

営業と考え、あえて効率を求めず

がっつりと時間を使う場合が多いです (^^)

 

その活動からの紹介や

広がりが大きな成果を生み出す場合も多いです。

また、(業種によりますが)

契約がゴールではなく、スタートと考え

活動をしていると、むしろ

契約後の付合いが重要な場合もあります。

 

とはいえ、どのような場面でも

仕事の前後で時間を強く意識する事は

必須です。

時間管理に苦労されている営業マンは

是非、一読ください。

 

今回は、このあたりで。

ここまで読んでいただき、

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村