2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

営業日記26 業界の成長期に合わせた営業活動

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

に続いて・・・

 

自分の中で

訪問営業の手ごたえをつかんだ

藤沢での「話合い」を元に

やる事を整理し、

 

各訪問先に対して提案書をつくることに・・・

 

当時、私がつとめていた会社では、

説明会による営業が主流で

訪問営業は、

ほとんどしていませんでした。

 

その為、「営業」といえば、

 

・説明会への呼び込み

・説明会会場での商品説明

(ソフトのデモンストレーション)

・説明会後、電話によるクロージング

 

の事をさしていました。

 

説明会には、

複数の企業が参加し、

参加者それぞれの思惑も状況も異なる為

 

ソフトのデモンストレーションに

ならざるをえませんでした。

 

業界の成長期は、

それでも売れていたものの

業界の成熟期にさしかかりつつあったのが

この頃・・・

 

f:id:eigyoublog:20160323172633j:plain

 

話を元に戻して

藤沢の会社や、横浜の会社など

 

訪問メモを見返しながら

提案書を作成

 

それを見ていた東京の先輩が

「営業マン君、なにしてるの?」

 

私「訪問営業していると、

それぞれの事情が分かってくるので

そこに合わせた書類をつくっています」

先輩「なにそれ・・・めんどくさくない?」

私「・・・」

 

というような、やり取りがありつつも 

訪問先に対して提案書をつくり続け、

見積依頼をいただき、

契約をしていただく会社も少しずつ出始め・・・

 

という地道な活動と別のところでは、

ワンマン社長の新たなプロジェクトが

動こうとしていました・・・

 

次回へ

 

◆ 今日の教訓

業界の成長期に合わせた営業活動を行う

 


営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村