2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

営業日記27 恒例のトップダウン2

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

  

eigyoublog.hatenablog.com

 

に続いて・・・

 

東京での短期転勤も2年目になり

 

これまで訪問した先への

再訪問、訪問先での話合い、

(訪問先での話合いについては、こちらを・・・

訪問営業は説明ではなく、話合う! )

 

提案書作成を繰り返し、

ようやく、成果に繋がっていた時に・・・

 

大阪本社の上司から電話 ☎

 

上司「テレビ会議するから繋いで」

私「今からですか?」

上司「そう。社長がね・・・」

(上司の言葉のニュアンスに一抹の不安をいだきつつ・・・)

 

この頃、大阪本社と東京で

テレビ会議は毎週定期的にありましたが、

それとは別に、

社長からの、いきなり会議もあり・・・

 

テレビ会議の準備をしつつ、

東京の先輩に

私「今日はなんの話ですかね?」

先輩「さあ、分からんね~」

 

社長の話はいつも唐突な為、

何年もこの会社に勤務している先輩でも

予測不可能

 

社長「お疲れ様。

今日はね、来週からの仕事について話があるんだ。」

 

私&東京の先輩(心の声)

「来週から・・・?」

 

社長「来週から、ちがう商品(ソフト)の

営業を始めようと思ってね。」

 

私&東京の先輩(心の声)

「また、急やなあ・・・」

 

もちろん、社長の命令は絶対。

上司に詳細を確認

 

当時、我々の業界は成熟期にあった為、

これまでの説明会中心の営業方法では

思ったような売上が上がらなくなっていた。

 

そこで、ワンマン社長は、

主力商品を変える事に。

しかも、別のソフトをつくって

 

時は、11月。

来春には、ソフトのラインナップがある程度揃うとの事

(ほんま?)

来春から売上にする為、今から営業開始

 

私&東京の先輩

「・・・。まあ、やるしかないですね」

 

次回へ

  


営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村