2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

営業日記69 契約はゴール? スタート?

こんにちは

大阪の中小企業の営業マンです。

 

前回に続き、営業日記です。

前回は、営業における”筋”について書きました。

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

今回は、その続きを・・・

 

以前より、営業については、

社長との考えに大きな違いがあるのは理解していました。

 

簡単に言えば、

契約がゴールなのか、

契約はスタートなのか、

この点につきます。

 

f:id:eigyoublog:20160319201402j:plain

 

私は、契約はあくまでスタートであり、

契約した相手とは、

そのサービスを元に成功を目指す

いわば、仲間だと考えて付き合ってきました。

 

社長は、その逆です。

 

結果、営業に対する考え方が違う為、

当然、コスト(お金、時間、人員)のかけ方の

判断も違っていました。

 

もう、これはどちらが正しいとかではなく

その会社の営業文化、企業文化において

論じるべきカテゴリーであると、

今では理解しています。

 

が、当時は、

よく言い合いました。 社長と・・・

 

ただ、とはいえ、

会社としての営業方針はあり、

新規開拓に要するコストを中心に動き、

 

その逆として既顧客の為の

時間をとる事が難しくなり・・・

 

非常にストレスを感じる時期でした。

(身体を壊し入院もしました・・・(^^;))

 

既顧客の声を吸い上げ、

サービスの改善に生かすという、

活動もままならず、、、

 

自社本位のサービス提供が続く、

新規客は、既顧客から、

そういった状況を聞き、

サービス導入を判断していく・・・

 

狭い業界で広がる評判。

まさに、悪循環でした。

 

もう、限界に近づいていました。

 

営業と一口に言っても、

業界、商品構成、法人営業、個人営業など

様々な要素が絡む為、

単純な判断ではありませんが、

 

契約はゴールかスタートか、

これによって契約前後の営業設計が大きく変わる、

契約前のプロセス、契約後の付合い方

 

すごくすごく深く考えた時期でした。

 

今回は、このあたりで。

ここまで読んでいただき、

ありがとうございます。

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村