2流大学出身、中小企業の営業マン

浪人、2流大学出身の中小企業営業マンの成り上がり記録です

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

法人口座の開設で学んだこと

こんにちは!

大阪の中小企業の営業マンです。

 

まず、このブログの紹介と

自己紹介はこちらを・・・

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

 

このブログでは、大学受験に失敗し、

二浪したあげく、

二流私立大学に入学卒業して、

零細企業に入社し、

そこからはい上がり、成り上がってきた、

仕事、営業について書いています。 

 

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

 

今回は、営業日記  105 です。

まず、前回の「営業日記の記事を・・・

  eigyoublog.hatenablog.com

 

 

話の要旨としては、前回のブログと重なります。

 

法人立上後、

やる事は色々とあります。

 

けっこう、あります・・・。

 

その一つ、法人口座の開設。

 

f:id:eigyoublog:20171103202300j:plain

 

事前に、銀行のホームページなどを確認し

必要な書類などを揃えます。

 

必要な書類は、

銀行によって異なりますが、

だいたいが以下のようなものでした。

 

1.登記事項証明書(登記簿謄本)

2.自分の身分証明書(免許書など)

3.銀行印に使用する印鑑

4.印鑑証明書

5.法務局へ届け出た代表印


地方銀行や信用金庫は、

1、2,3があればOK。

 

都市銀行になると、

4と5も求められました。

 

あとは、銀行にある

口座開設依頼書に必要事項を記入して

口座開設依頼は完了。

 

 

ですが、

 

対応が千差万別でした・・・

 

銀行訪問の前に電話をかけて

必要書類の確認、

アポイントを取りましたが、

 

すごくすごくすごく

事務的な対応で、

「口座開設には1~2カ月かかりますよ」

 

「そんなに・・・!?」

 

と、思いませんか。

 

で、

「そんなにかかるんですか?」

と聞くと

 

「ええ。最長の場合ですね」と。

 

「ほんまか!」

 

で、実際には、

 

最短では、翌日。

最長で、4営業日。

 

いやいや、そこまで保険かけるなよ。

と。

 

銀行に訪問をしても、

なんというか、

事務的に面倒くさそうに対応する方も・・・

 

その中には、

個人で使っていた銀行もありましたが、

すごく残念な印象が残りました。

 

こちらの、前回の記事でも書きましたが、

 

eigyoublog.hatenablog.com

 

組織の決まりがあったとしても

担当者の「個」の顔を出して

対応をしてくれる方は、

やはり良い印象が残ります。

 

自分の仕事に置き換えて、

相手の心を想像して

仕事をしないといけないですね。

 

今回は、このあたりで。

 

ここまでお読みいただき

ありがとうございます。

 

今日も、がんばりましょう!

 

営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村